学生作品

建築科在学生と卒業生の設計から、いくつか紹介いたします。

2015年度 1年生 木造住宅の設計−1 土田 実歩
「和モダン〜家族の憩いの場になる家」 土田 実歩 この住宅の一番の特徴は、玄関から階段、廊下にかけてトップライトで明るい、家に帰ってきた時に誰もが温かみを感じ、ほっとするような大きく開放的な吹き抜け空間。
 

2015年度 1年生 木造住宅の設計−2 福石 正幸
休日を家でゆっくり過ごすことを主眼に、設計しました。 リビング・和室で庭を眺めながらゆっくり過ごし、仕事の疲れを癒やしてほしいです。
 

2014年度 卒業設計 都市に生きる火葬ー京都・船岡 奥村 賢人
都市の中に火葬場を設置する。 場所は古代京都で風葬の地だった船岡山。 個性ある一人一人の人間が生きて死ぬように、この建築もまちの中で生きて死ぬような、一つのストーリーになって欲しい。

 
 

建築科
京都の住まいやものづくりの伝統に直に触れ、基礎から建築をまなぶ!

カリキュラム
各授業の概要です

ゼミ
放課後の時間帯に、興味・関心のあるゼミを選択します。

時間割
2017年度 後期の時間割です

教員
各科目担当教員の紹介です

学生作品
建築科在学生と卒業生の設計から、いくつか紹介いたします。         ...

在学生・卒業生の声
在校生レポートと卒業生レポート
物件検索用バナー