募集要項(伝統建築研究科)

入門講座「町家で学ぶ、はじめての伝統建築」

  • 平成28年度は終了しました。ありがとうございました。

基礎教養講座「町家で学ぶ、伝統建築の基礎教養」

□期間:10月~1月
□講義:週3回(月、水、金)19:00~21:00 計30回(科目ごと分割受講可)
□見学:月1回(10月~1月)土または日 計4回
□対象者:本校建築科・建築科二部の卒業生、伝統建築研究科入門講座修了生、大学等で日本建築史を受講した人、全国各地で開催されている文化財マネージャーの講習を受講された方。上記と同等とみなされる方。
□講座科目内容・日程予定:
基礎1―社寺(月曜日、10/3より5回)・・・細部意匠と空間
10/3・10/17・10/24・10/31・11/7
基礎2―社寺(月曜日、11/28より5回)・・・京都の近世社寺
11/28・12/5・12/12・12/19・1/16
基礎3―茶室数寄屋(水曜日、10/5より5回)・・・茶の湯の歴史、茶室の歴史
10/5・10/12・10/19・10/26・11/9
基礎4―近代と和風(水曜日、11/30より5回)・・・世界的視点からの和風
11/30・12/7・12/14・1/11・1/18
基礎5―民家町家(金曜日、10/7より5回)・・・歴史、各地の民家・防災など
10/7・10/14・10/21・10/28・11/11
基礎6―伝統木造(金曜日、12/2より5回)・・・木構造、耐震、伝統構法など
12/2・12/9・12/16・1/13・1/20
見学予定日・・・    10/22(土)、11/12(土)、12/11(日)、1/22(日)
□講師:一つの科目を複数の講師が担当します。
佐野春仁(本校校長、建築家、町家や民家の改修、基礎5・6を担当)
桐浴邦夫(本校副校長、建築史家、茶室・数寄屋に関する著作、基礎3・4を担当)
福田敏朗(元京都府文化財保護課、文化財の保存修理、基礎2を担当)
北岡慎也(環境事業計画研究所、文化財の保存修理、基礎1・6を担当)
下条典功(京都伝統建築技術協会、茶室・数寄屋の保存修理、基礎3を担当)
島田 豊(京都府文化財保護課、文化財の保存修理、基礎1・2を担当)
笠原一人(京都工芸繊維大学、村野藤吾の研究、近代建築の保存、基礎4を担当)
金 度源(立命館大学、民家町家の防災、基礎5を担当)
岩波由佳(龍谷大学等、民家の研究、基礎5を担当)
浅野清昭(大阪工大等、建築構造に関する多数の著作、基礎6を担当)
□受講料:【全科目受講】80,000円(含見学費)、【分割受講の場合、1科目(5回)】15,000円(見学の拝観料等は別途)
□募集人数 : 約15名(先着順で締め切ります、科目ごとに空きがあれば受け付けます)
□募集期間 : 平成28年8月22日(月)~9月30日(金)
□場所:京都建築専門学校よしやまち町家校舎(講義) 京都市上京区葭屋町通下立売下ル丸屋町260
□申し込み:受講申込書(PDFファイル)、あるいは下記の受講申込書に必要事項を記入しFAX、または同内容をメールして下さい。
FAX 075-441-7330    e-mail info@kyotokenchiku.ac.jp

京都建築専門学校伝統建築研究科 基礎教養講座 受講申込書

申込先  FAX 075-441-7330   e-mail info@kyotokenchiku.ac.jp

受講希望
科目
 全科目、基礎1・基礎2・基礎3・基礎4・基礎5・基礎6
該当のところに○を付けて下さい
フリガナ
氏名

生年月日

性別

      年    月    日生 満(    )歳

男 ・ 女

自宅住所

TEL(   )    -     FAX(   )    -

e-mail

勤務先又は学校名

名称:

TEL(   )    -     FAX(   )    -

e-mail

入門講座「町家で学ぶ、はじめての伝統建築」

  • 今年度は終了しました。ありがとうございました。
  • 期間 : 平成28年4月13日(水)~7月9日(土)
    講義 水曜日19:00~21:00/ 見学 土曜日 昼間
  • 場所 : 京都建築専門学校よしやまち校舎 京都市上京区葭屋町通下立売下ル丸屋町260
  • 講座の内容 : 入門講座の表を参照 16日間 (講義:水曜日 夜間2時間11回、見学:土曜日 昼間5回)
  • 受講資格 : 特になし(建築関係以外の方も歓迎です)
  • 受講料 : 40,000円(見学料を含む)
  • 募集人数 : 約20名(先着順で締め切ります)
  • 募集期間 : 平成28年316日(水)~46日(水)
  • 申込 : 受講申込書(pdfファイル)、あるいは下の申込書に必要事項を記入しFAX、または同内容をメールして下さい。
  • 備考 : 10月より基礎教養講座が始まります。本講座を受講された方は受講資格となります。

京都建築専門学校伝統建築研究科 入門講座 受講申込書

申込先  FAX 075-441-7330   e-mail info@kyotokenchiku.ac.jp

平成28年度は終了いたしました。

フリガナ
氏名

生年月日

性別

      年    月    日生 満(    )歳

男 ・ 女

自宅住所

TEL(   )    -     FAX(   )    -

e-mail

勤務先又は学校名

名称:

TEL(   )    -     FAX(   )    -

e-mail

専門講座

  • 平成29年4月開講予定
  • 追ってお知らせします
入学を考えているあなたのためのコンテンツです。
募集要項(推薦入試・一般入試)
たくさんの卒業生が京都のほか、全国で建設会社・工務店、設計事務所、行政などで活躍しています。
募集要項(AO入試)
早期に進路を決定することで、残りの高校生活を充実させる。
募集要項(伝統建築研究科)
伝統建築研究科各講座の募集要項です。
奨学金
充実した奨学金制度で、あなたの学びをサポート。
オープンキャンパス
学生たちも参加して改修したよしやまち町家校舎をご覧ください。
オープンキャンパス ご参加申込フォーム
お気軽にご予約ください。
資料請求
随時資料をお送りしております。夏期休暇、冬期休暇の間に関しましては、通常より発送が遅くなりますのでご了承ください。
体験宿泊用バナー