親子瓦葺き体験セミナー@平成の京町家 10月15日

1年のムツです。今日はマナとノリの三人で京都市平成の京町家にて京都瓦工事協同組合青年部の皆さんの瓦セミナーイベントのスタッフとしてさの先生のお手伝いをいたしました。

img_9400 瓦葺き体験の準備をしています

img_9451 さの先生の瓦検定問題。親子さんで考えてもらいます。

img_9433 私たちは正解の子どもたちにシールを貼ります。

img_9531 瓦を一枚葺くごとにシールを貼ってあげます。

img_9549 みんなで記念写真。

img_9555 「子ども瓦博士認定証」授与です。頑張った子どもたちに拍手!

ムツ  ふう〜、なんか疲れたけれど、面白かったね。

ノリ  子ども相手のイベントに、大人たちがあんなに真剣に準備するんや。

マナ  そうなんよ。子どもの時は気がつかへんかったけど。

ムツ  だんじり祭りの準備もそりゃ大変なんさ。

ノリ  子どももすごい。ちゃんと話聞いてるし、感想もちゃんと話すし。

ムツ  しっかりノートしている子もいたで。

マナ  親がしっかりしているんや。

ムツ  そんな子、将来瓦屋にはならへんやろな。

ノリ  それじゃ、セミナーの意味ないやん。

マナ  いや、瓦を知ってくれれば、将来、瓦を使ってくれるやろということやん。

ノリ  なるほど、そういうことか。知らんかった。

ムツ  茅葺きのセミナーも聞いてみたいな。やってみたい。

さの  そうだね。学園祭の堀川茶室の時に茅葺きをやるので、ぜひ手伝ってくださいな。

その時にセミナーもやってもらいたいね。今日はご苦労さま。ありがとう。