上京区い町家改修工事から 板張り 10月13日

2年のスンです。久しぶりのい町家の工事現場の様子をお伝えします。前回のブログではまだ壁土を練ったり塗ったりでしたが、相次ぐ台風の中、チームは頑張って床下を整備し、根太などの床組を直し、断熱材を仕込みながら床板を張り、傷んだ天井板をはがしました。なんとか10月中に終わらせねばです。

img_9342 床板も張って、天井板もはがし、電気屋さんの工事もできました。

img_9332 午前中に下地を打ちました。

img_9333 屋根の妻面の水切りを取り付け、下地を打っています。

img_9371 午後から南妻面に焼き板を張っています。

img_9372 西面には杉板を張りました。

次回は天井板を張ります。押入れの床もやってしまいましょう。いい感じで進んでいます。さあ、早くしまって施工管理技術者試験対策講座に出なくちゃ。(釘打ちもっと上手くなりたいスンちゃんでした。)

そうそう、10月20日に京都市からの依頼で、工事現場を一般公開します。みんなでご案内します。ご興味ある方はどうぞご覧ください。11:00~12:00 13:00~14:00 です。