平成の京町家解体材を収納する小屋を建設する 8月5日

5日は日曜日、お休みの予定でしたが、仕口の合わせがまだ終わってなかったので、バイト先に断りを入れて京北に。

卒業生のippeiさん、semuraさんも応援に来てくださいました。感謝です!

寸法の微調整をします。

奥の基礎の高さが15cm不足していました。急遽、コンクリートのブロックを載せてかさ上げです。

やっと作業完了!もう7時半になっています。みなさんお疲れさまでした。ありがとうございました。

明日の建て方、頑張ります!(gussan)