向日町の竹林でのワークショップ 8月12日

向日町の竹関係者からの相談で、地元の竹林で子どもたちの遊び場を作って欲しいと。前回の7月22日に様子を見がてら、竹のステージとそこから一段高い子どもたちの城を作ろうということに。

5名の学生たちが手伝いに参加してくれました。

ステージの竹を麻縄で結び、要所要所に束を入れて、上に張る竹を菊割で4枚に割って行きます。

 

この日は竹ご飯。別のワークショップで作ったメンマを混ぜたご飯が美味しかったです。

子どもたちの滑り台をこしらえました。学生君たちの階段も出来ました。

子どもたちのお城も徐々に形になってきました。来週はもっと高い滑り台とブランコ、そして竹の笹で葺く屋根をこしらえます。

お疲れ様でした。またよろしく!

(さの)